医院案内

  1. HOME
  2. 医院案内

新型コロナウイルス感染症対策について

当院では以下のような対策をしています。

  • 入口にスタンド式顔認証温度検知システムを設置
  • 入口に足ふみ式のアルコール噴霧器を設置
  • 受付には難燃性の透明なロールカーテンを設置
  • オゾン空気清浄機(エアバスター)設置
  • ダイキンの空気清浄機設置
  • 職員全員保護眼鏡・使い捨て手袋使用
  • 院内のドア・床・壁・椅子・カーテンなどにnanozoneCOATの処理を施行
    これはナノ化した酸化チタンの光触媒の作用によりウィルス・細菌・花粉・カビなどを生分解するものです。
  • 24時間換気
    当院の換気システムの性能は、厚生労働省が推奨する1時間に2回以上の換気を上回る能力です。
    厚生労働省は1時間に2回の換気を推奨していますが、当院では 待合室:3.5回 検査室:2.5回 診察室:3.0回 相当の換気能力となっています。

クリニック概要

診療科目 眼科・小児眼科
院長 鈴木福江
住所 〒460-0022 名古屋市中区金山1丁目15番10号 NFC金山駅前ビル4階
電話番号 052-331-1758
FAX番号 052-331-7588

連携病院

専門的な検査や入院が必要だと判断いたしましたら、迅速にご紹介いたします。

  • 名古屋大学医学部附属病院
  • 名古屋医療センター など

その他、希望される医療機関へご紹介いたします。

院内の様子

ビル内

クリニック入口
クリニックは4階にあります。入ってすぐのエレベーターでお上がりください。入口はバリアフリーで幅もありますので、車椅子の方も安心してお越しください。

クリニック入口
クリニックは4階にあります。入ってすぐの階段かエレベーターでお上がりください。バリアフリーで幅もありますので、車椅子の方も安心してお入りください。

受付~検査・診察室

受付
こちらで受付・会計をいたします。スタッフが笑顔でお迎えいたします。

待合室
受付の奥が待合室です。ゆったりとしたスペースを確保しています。

検査室
眼圧や視力測定など基本的な検査を行います。

暗室検査室
暗い部屋で行う必要がある、眼底検査や白内障の術前検査、緑内障の視野検査などを行います。

診察室
医師の診察を行います。目の中をよく見るために部屋を暗くして診察します。2部屋あります。

処置室
目の処置を行います。診察室の向かいにあります。

リカバリールーム
術後におやすみいただくお部屋です。リクライニングシートは好きな角度に調整できます。

手術室
白内障以外にも、網膜硝子体手術など高度で専門的な手術も行っています。

レーザー室
網膜裂孔や閉塞隅角緑内障、後発白内障などの治療に使用するレーザーがあります。

入院設備

病室(一人部屋)

病室(二人部屋)